ひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS カウンセリング入門

<<   作成日時 : 2011/01/09 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

カウンセラーとかカウンセリングというもに強い興味を持ちはじめたころ、

そういう世界に触れたことがなく、なんの知識もなかった私は、
どういうものか知りたい一心で情報を求め、模索していた。

そのような私にとって何か良い書籍はないかと思って本屋へも赴き、
ふと目に付いて、手に取ってぱらぱらと見て、元に戻し、
他の書籍もあれこれ見た挙句、やっぱり気になって買って読んだ本、

それは 河合隼雄 著 「カウンセリング入門」だ。


河合隼雄のカウンセリング入門―実技指導をとおして
創元社
河合 隼雄

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 河合隼雄のカウンセリング入門―実技指導をとおして の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




数ある書籍のなかで一番私が求めている情報を得られそうだと感じた本だった。
また、わかりやすそうでもあった。

本を撰ぶとき、自分にとって解りやすいということは大事なポイントだと思う。

本の内容は現役のカウンセラーを対象としたカウンセリング講座を再現したものだった。
講師である河合隼雄の一方的な講義ではなく、
ロールプレイや実技指導、参加者の発言や意見・感想がそのまま再現されており、
読んでいる自分自身も一緒に考えさせられるような内容であった。

まだ何の知識も持ち合わせていなかったので、深く理解するには至ってないと思うが、
カウンセラーという仕事とはどんなものなのか、概略を掴むのに役立った。

その後、ユングやフロイトについての本を読んだり、
ウェブで様々なサイトを覗いてみたり、
NLPの体験講座に参加してみたり、メルマガ登録して毎日心理学的な内容に触れてみたり…
模索した結果、現在某協会のカウンセリング講座に通っている。

この講座の講師であり協会の代表である人物、
実におもしろ〜い人なのである。
話が面白いのだ。
関西弁で、まるで漫才のようで。
初めてウェブの動画で公演の一部を見たとき、えぇぇ〜〜〜っ??? と思った。
表面的な面白さなどに騙されてはいけないと、
学歴や経歴などについて、きちんと知っておきたいと思ったが、
(あやしー人からは学びたくないし)
著作をみても、協会の案内をみても、明確なことは書かれていない。
なんか、腑に落ちないな・・・と思いながらも、
体験ゼミナールに参加してみて、やはり話に引き込まれ、
そしてなんといっても他と比べての受講料の安さ!が決め手となって、
(この値段なら、ま、いっか。まず基礎コース前編だけでも、ものは試しで・・・
良くなかったらそれで辞めればいいし)
と半ば軽い気持ちで受講を始めた。


ところが・・・講義中の話のなかで、
その講座の講師であり その協会の代表である人の恩師が河合隼雄 であるらしいことがわかり…。
河合隼雄は京都大学の名誉教授で、
日本のカウンセリング業界の第一人者、創始者といってもいい人のようだ。

不思議な巡り合わせだと、自分で勝手に思う。

最初に手に取った本がこの本でよかった。
講座で学び、多少の経験を積んだ後にまた読んでみよう。
その時にはもっと深く、様々な気づきを得られるに違いない。


・・・・・E先生、失礼お許しください。
講座はとても有意義で、毎回さまざまな学びがあります。
ユニークでパワフルな講義の中に、
実にシビアでセンシティブで、優しく大きな、そして深い内容があると感じています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カウンセリング入門 ひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる